読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彦星師匠の漂流記

星屑のまにまに。

結局風パはティアマグ拳と銃、どちらがいいの?

と、題しまして、早速風パのお話に入って行こうと思います。

どうも彦星です。

 

ティアマグ銃の実装からしばらく経ちますが、お悩みの方も多いでしょう。

「93%まで体力が減ったら銃のが強いから全部銃に置き換えろ」とかなんとか。

 

「それ本当なの?」「具体的にどんくらい強いの?」

人から聞いた結論だけだと、わからない部分も多くて中々集める動機としては弱っちいですよね。

 

この記事は、そんなあなたへ。

 

==================================================

※注意事項(よくわかんなかったら読み飛ばしてください)※

このはてなブログに御座します某検証侍さんからの情報や、wikiの情報を元に、独自の理想編成計算表をエクセルで作成して計算しています。

僕の言う「基本ダメージ」とは、キャラ攻撃力、武器攻撃力、召喚石攻撃力、各種攻刃・背水、得意武器補整、攻撃バフ、弱点属性補整、加護、属性攻撃バフなどの要素から算出した値を防御値で割ったものの事を言います。最高ダメージの算出をしたいわけではなく、あくまで理想編成を探し出すのが目的なので必要な要素だけ盛り込んだ簡素なものです。スパスタのアパッショナートや艇の補整、クリティカル補整や乱数幅などを含まない他、キャラ固有のDATA率まで考慮した期待値ではない点に留意ください。

==================================================

 

本題。

 

■オススメ最終形

1.通常攻刃武器1、バハ短剣1、4凸ティア銃7、カエルベル1

たいていの人はこれが目標になると思います。

詳しくは下で。

 

2.通常攻刃武器1、バハ短剣1、4凸ティア拳7、カエルベル1

こちらは限定的な環境下での特殊な編成になります。

何かと言うと、"戦闘開始時点では"上記銃染めの火力を超えている編成です。つまり、開始数ターンで終わる様な超短期戦の理想。特にシエテ軸3ターンキル戦術の最終系とも呼べる編成です。なんでも風パマン御用達のそれについては、また今度別の機会にでも詳しく話しましょう。

 

■解説

オイ待て、今オススメっつったか!?

機械的に出した結論じゃないのかよ!と思ったそこのあなた。

まぁお茶でも飲んでゆっくり聞いていってくれ。

 

疑問:なんで銃に置き換えなきゃいけないんですか!嫌です!

わかる。だがまずはこいつを見てほしい。

以下はティアマグ×アナト、ネツァ先輩にアナト召喚バフ込み、対土・防御値5での値。

f:id:master_hikoboshi:20160103150706p:plain

↑マグナ武器4凸、体力100%。

f:id:master_hikoboshi:20160103150750p:plain

↑マグナ武器4凸、噂の体力93%。

背水のない二列目のパターン1:1:7:0:1の基本ダメージを、

体力93%で背水入りのパターンが軒並み超えているのがわかります。

そして、極め付けがこれ。

f:id:master_hikoboshi:20160103151243p:plain

↑マグナ武器4凸、体力50%。

銃染めのダメージが極端に膨らんでいるのがわかりますね。

我が目を疑う数値というか、本当に計算合ってるのか心配になる数値ですが…

信じるか信じないかはあなた次第…なんて

実際4凸銃そろえた人が、ハミ@チョークに四天刃であの硬いティアHLに1ターン1200万だったか出したって話もどっかで見たので、たぶん出るんじゃないかな(雑)

 

さて、そんなわけですが、よくよく見ると体力50%の画像の10列目、ベルまで銃に変えたやつがさらに火力上ですね。

これについては、一応体力100%時点での火力や、8本目をまた揃える苦労なども天秤にかけ、極めたければそこまでやってもいいと思います。オススメはしません(笑)

 

ただ一つ注意ですが、メイン武器まで銃に置き換えちゃうのはちょっとナンセンスです。

机上ではさらに火力が上がるかもしれませんが、四天刃の奥義追加効果があれば、総合ダメは一瞬でひっくり返ります。

 

数値だけにこだわらず、実戦ではどうか?を考え、目標に至るまでに必要なリソースも踏まえてから最終的な目標を定めていきましょう。

ちょいちょい4凸拳3の4凸銃3とかで妥協してる人もいますが、それも一つの答えだと思います。

 

では皆さん、よい空の旅を。